MENU

LINEブロックを解除するのはどういう心理になったとき?

彼氏にLINEをブロックされてしまうこと程ショックなことはないですよね。

 

「このまま別れるつもりなのかも・・・」なんて心配し出したら止まらなくなってしまうものです。

 

確かにLINEブロックされたままだと、このまま辿るのは自然消滅というお別れかもしれません。だからこそ、LINEのブロックは早く解除してもらいたいものです。

 

そこで気になるのは、彼氏はどんな心理になったとき、LINEブロックを解除しようという気になるのでしょうか?

 

可能性として高いのは以下のような心理になったときです。彼氏にLINEブロックされて困っている人はぜひ参考にしてみてください。

 

怒りが収まった時

もし彼氏があなたへの怒りからLINEをブロックした場合は、数日経てば冷静になり我に返って、ブロックを解除してくれる可能性があります。

 

喧嘩をするとお互いに感情が高ぶってしまい、勢いでLINEをブロックしてしまったり、別れを切り出してしまう人は多いものです。

 

そしてあとになって気持ちが落ち着き、「なんであんなことしちゃったんだろう・・・」と自分の行動に後悔するパターンはよくあるものです。

 

もしひどい喧嘩をしてLINEをブロックされてしまったのなら、つらいかもしれませんが、しばらく様子を見てみましょう。

 

早ければ次の日、長くても数日以内にはブロックを解除してくれるはずですよ。怒りの感情はいつまでも続くものではありません。彼は少し冷静さを欠いていただけなのです。

 

罪悪感に駆られた時

あの優しい彼からLINEをブロックされてしまうなんて・・・とショックを受ける気持ちは分かります。

 

でも、もしそのように根が優しい彼氏なら、ただ少し勢いでブロックするという行動に出てしまっただけかもしれません。

 

勢いでLINEをブロックしたものの、根が優しい彼ならいずれ罪悪感に駆られるようになるはずです。

 

相手が彼女ですから、「さすがにLINEをブロックするなんて、なかったよな・・・」と思い、自分の行動を後悔するでしょう。

 

そんなとき彼はLINEブロックを解除してくれる可能性があります。自分でも後から罪悪感に駆られるような行動を取ってしまうことってありますよね。しばらく待っていれば、彼の方から連絡が来るかもしれません。

 

連絡を取りたくなった時

単純に連絡を取りたくなった時なども、LINEブロックを解除する心理の一つとしては考えられます。

 

「今は口も聞きたくない」とLINEブロックをしたものの、時間が経つにつれ寂しさが募り、連絡を取りたくなってブロックを解除するというパターンです。

 

どんなに怒りを感じていたとしても、いずれやってくる寂しさには勝てないものです。

 

あなたに対して怒っている気持ちはまだあるかもしれませんが、しばらく時間が経てば、彼もあなたと全く連絡を取れなくなってしまったことに寂しさを感じてくるでしょう。

 

すると、彼も「謝れば許してもいいかも」という気持ちになってくるものです。

 

このように寂しさから連絡を取りたくなり、LINEブロックを解除してくれることもありますので、もし連絡が来たら絶対にその機会は逃してはダメです。もし自分に非があるなら、すぐ素直に謝ることが大切ですよ。

 

彼氏からLINEをブロックされてしまうと、もう終わりかもとすら思えてしまうものですが、まずはあなた自身も冷静になってください。

 

別れ話の流れからブロック・・・というわけでなければ、ブロックも一時的なものであることがほとんどなのです。

 

もし彼氏からブロックされたとしても、時間が解決してくれることは多いものですよ。

 

まずは焦らずに、様子を見てみることも大切です。時間が経てば彼氏も頭が冷え、きっとLINEブロックを解除してくれるはずですよ。


メニュー

このページの先頭へ