MENU

彼氏から二日間LINEがこない、どう対処するべき?

毎日欠かさず彼氏とLINEをしていたのに、ここ二日間返事がこない・・・。

 

そんな今までと勝手が違うことが起きたら、「こんなこと今までなかったのに・・・どうすればいいんだろう?」などと、悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は、彼氏から二日間LINEの返事がこないときの対処法をご紹介します。

 

@既読になっているならLINEで軽く催促

こちらからのLINEが既読になっているにも関わらず、二日間返事がない場合は、もしかすると彼は返事をし忘れているだけかもしれません。

 

そんなときは、「お疲れ様。暇な時でいいから返事ちょうだいね。」など、彼氏のことを労わりつつ、軽めに催促をしてみてください。

 

束縛するような内容や返事を強制するような内容を避ければ、彼氏も負担を感じにくいはずです。

 

さりげない言葉で、返事を待っている気持ちを伝えてみましょう。

 

A思い切って話題を変えてLINEしてみる

LINEが既読になっているのに二日間返事がこない場合は、彼氏に送ったLINEの内容を一度見返してみてください。

 

彼にとって返信したくない内容だったり、返信しにくい話題になっていませんか?

 

もしも思い当たる節があるときは、話題を180度変えてもう一度LINEを送ってみましょう。

 

話題を変えてLINEを送ってみて、もしも彼氏から返事がきた場合は、

 

  • あなたが送ったLINEが彼氏の気に障る内容だった
  • 返信する必要のない内容だった(今日こんなことがあったよ、などの報告)

 

といったことが考えられます。

 

B未読のままなら一度電話してみる

LINEを送ってから二日以上経っても未読のままのときは、思い切って彼氏に電話をかけてみましょう。

 

未読の状態の時にLINEを送っても、そちらも未読のままになってしまう可能性が高いからです。

 

彼氏が電話にでたら、「二日間返事がなかったから心配になって電話をしてみた」と自分の気持ちを素直に伝えましょう。

 

LINEが既読にならない理由は彼氏本人に聞かなければ分かりませんが、どんな理由であっても決して彼を責めないでください。

 

些細なことから大きな喧嘩に発展してしまうこともありますからね。

 

C敢えて何もしない

自分から彼氏に連絡をすることが多いという人は、敢えて何もしないというのもひとつの手です。

 

彼氏はあなたからLINEや電話がくるのが当たり前だと思っている可能性があります。

 

追っかけるから逃げる。なので、「押して駄目なら引いてみろ」というヤツです。

 

今まで当たり前だったことが急になくなると、人間だれしも不安になるものです。

 

いつもと勝手が違えば、彼も少しは不安を抱くはずです。もしかすると、攻守が逆転して彼氏からLINEや電話が来るようになるかもしれません。

 

ただし、あまりにも連絡がこない状態が続く時は、もう一度連絡をしてみてください。お互いが連絡をしないままでいると、自然消滅してしまう可能性があります。

 

様子を見ながら連絡するかどうか判断するのが賢明です。


メニュー

このページの先頭へ