MENU

未読スルーを1ヶ月している彼氏、これって別れのサイン?

付き合っている彼氏が何考えているか分からない。自分の気持ちと彼の気持ちに溝がある。

 

そんな悩みを一番感じるのって、彼のLINEに既読すらつかないまま、スルーされている状態のときだったりしますよね。

 

何通送っても既読がつかないので、これ以上LINEを送ることも、ましてや電話をすることもはばかられる。せめて何を考えているのか分かればいいのに。そう思いますよね。

 

そんなあなたに、彼が1ヶ月LINEを未読スルーする心境や、何をサインしているのかをお伝えします。

 

それを知ることで、改めてこれから彼にどうアプローチをしていくのが最適なのか考えてみましょう。

 

@「察してよ」という別れのサイン

彼自身、あなたに別れを切り出しにくく、なんと連絡をしていいのか分からずにためらっているのかもしれません。

 

未読スルーされるようになった日にちの前後の彼の言動や二人の間での出来事をもう一度思い返してみてください。

 

別れたいそぶりを彼が見せていた心当たりがあるなら、この説は濃厚でしょう。

 

また、連絡をちゃんと取れていた頃の彼は、日頃言い出しにくいことがあった時にだんまりになってしまう性格ではありませんでしたか?

 

もしそうであれば、未読スルーを継続することで「別れたいんだよ、察してよ」とあなたに対して思っている可能性があります。

 

A敢えて別れの言葉を言わずにキープ

連絡を返してこないということは、今は彼の心があなたから離れていっていることは事実でしょう。

 

そんな中で未読スルーを貫いているということは、もし彼がさみしがり屋の性格で、恋人を切らしたくない人間であれば、あなたはキープされてる可能性があります。

 

今は別の女性を追いかけてるけれど、そちらが駄目になった時のために、敢えて別れの言葉は言わずにあなたとの関係性を継続しておきたいという気持ちですね。

 

ある日急に連絡がくるようになったら、追いかけていた新しいターゲットの女性に振られた後である可能性が非常に高いです。

 

B今は放っておいてほしい

もしかしたら、あなたとの関係性とは別のところで彼に大きな悩み事があるのかもしれません。

 

仕事が忙しい、何かショックなことがあった、家族と揉めているなど、外部の人間が立ち入りにくい部分での悩みであれば、あえて孤立した日常を求めることがあります。

 

気持ちの整理がつかずに「今は放っておいてほしい」と思っているけれど、それをあなたに連絡することすら今は難しいのかもしれません。

 

Cあなたの気持ちを確かめている

「押してダメなら引いてみろ」という言葉がありますが、まさにそれを今彼はあなたに試しているのかもしれません。

 

未読スルーが続く前に連絡を取り合っていた時、彼の方が連絡してくる頻度が多かったり、「好き!」という感情をあらわにすることが多かったのに、急に連絡が取れなくなったなら、この可能性もあるでしょう。

 

自分の気持ちの大きさの方が、あなたの気持ちよりも大きいことにコンプレックスや不安を感じており、「逆に自分がしばらく連絡を返さなくても彼女は追いかけてくれるか?」とあなたの気持ちを確かめたいのかもしれません。


音信不通の彼と連絡が取れたという声多数

音信不通、着信拒否、LINEブロック、未読スルー、既読スルー、そんな絶望的な状態からでも彼の連絡を引き寄せられる確かな実績を持つ占い師だけを集めました。

▼詳しくはこちらをタップ▼

メニュー

このページの先頭へ