MENU

喧嘩した彼氏が電話に出ない心理とは?

彼氏と喧嘩をするのは、悪いこととは限りません。喧嘩をして相手とぶつかり合うことで、より絆が深まることもあります。

 

でも、喧嘩をしたあとに彼氏と連絡が取れなくなったら、モヤモヤしてしまいますよね・・・。

 

いつもは電話をかけたらすぐに出てくれるのに、喧嘩をしてから彼氏が電話に出てくれない。

 

そんな状態が続くと、「嫌われちゃったのかな・・・」とだんだん不安になってしまうと思います。

 

そこで今回は、喧嘩をした彼氏が電話に出ないのはどうしてなのか?男性の心理についてご紹介していきます。

 

冷静に話せる自信がない

喧嘩の流れから彼氏が電話に出ないのは、「今電話を取ると冷静に話せる自信がない」いう心理状況であることが多いです。

 

というのも、人間だれしもイライラしているときは口調が強くなってしまいますし、思ってもいないことを口走ってしまいます。

 

余計なことを言って相手を傷つけてしまうことも多々あります。あなたもそんな経験はありませんか?

 

彼氏はきっと、それを頭で理解しているのだと思います。無意識の内にあなたに罵詈雑言を浴びせるのが嫌なのかもしれません。

 

男性は、女性と違って一人で考える時間が最低でも1日〜2日は必要です。考えがまとまってから、初めて「彼女に連絡をしよう」という気持ちが芽生えます。

 

冷静になって考えることで、喧嘩の原因を見つめ直し、自分の悪いところを反省しているのでしょう。

 

1〜2回彼氏に電話しても出ないときは、LINEやメールを送ってから彼から連絡が来るまで待ってみてください。何度もしつこく電話をかけるのはNGです。

 

今は口も聞きたくない

喧嘩した彼氏が電話に出ないのは、「今は口も聞きたくない」と不貞腐れているからかもしれません。

 

そもそも男性は女性よりも精神年齢が低いと言われています。女性が喧嘩をしたことを反省して仲直りしたいと思っている頃でも、男性は反省するどころか怒りが収まっていない状態が長く続く傾向にあります。

 

そして不貞腐れた態度を取ったり、わざと電話に出ない、LINEやメールの返信をしないことで相手を困らせているのです。

 

喧嘩をしたあとは不安になって、つい何回も電話をかけてしまいがちですが、口も聞きたくないほど彼氏が怒っている場合は逆効果になってしまいます。

 

かといって、連絡を全く取らないのも不安になってしまいますよね。そこで、彼氏が電話に出ないときは、定期的にLINEやメールを送ってみてください。

 

ただし、定期的というのは普段彼氏と連絡を取っている頻度によっても違います。例えば、1日数回ラインをしているという人は、1日1回だけにするなど、最低限の連絡を取るようにしましょう。

 

返事がなくても既読にならなくても、メッセージで相手に気持ちを伝えることが大切です。返事が来なかったら辛いと思いますが、反省しているという気持ちが相手に伝わるように努力することが大切です。

 

あなたを困らせたい

あなたを困らせて、あなたから謝らせたいという気持ちから、電話に出ない可能性もあります。

 

このような彼氏であれば、

 

  • 自分のことをもっと大切にしてほしい
  • 怒っている態度を見せて気持ちを理解してほしい

 

というあなたへの気持ちの方が強いのだと思います。

 

あなたが「よくある喧嘩だし!」と思っていることであっても、彼氏にとってはそうじゃないかもしれません。

 

そもそも、彼女と喧嘩をしたいと思う男性はいません。大好きな彼女とは、毎日楽しく過ごしたいと思っているはずです。

 

それなのに、「毎度毎度同じような喧嘩の理由・・・もういい加減辛い・・・」となると、彼も疲れてしまいます。

 

不満が募りに募った結果、「自分からは絶対に謝らないぞ!」と、意地を張ってしまうのです。

 

そして、それがあなたを困らせたいという気持ちに変化し、「電話に出ない」という行動へ繋がってしまいます。

 

彼氏が電話に出ないことで「そんなに怒ってるとは思わなかった、許して!」とあなたから謝らせたいのです。

 

そうすることで、不満や不安な気持ちを解消したいのかもしれませんね。

 

完璧に切るつもりでいる

彼氏が電話に出ないのは、「あなたと本気で別れたいから」と考えている可能性があります。

 

過去に何度も彼氏を本気で怒らせたことがある場合、今回の喧嘩であなたに対して愛想が尽きたのかもしれません。

 

彼氏が側にいることが当たり前になっていませんでしたか?彼氏のことを大切にできていますか?

 

たとえ付き合っているとしても、人間の気持ちはちょっとしたことで変わってしまいます。

 

「あなたのことが好きだから」と今まで我慢していたことが、あなたへの気持ちが変わったことで許せなくなったとも考えられます。

 

今回の喧嘩で「今度の今度こそ許さない、愛想が尽きた」という気持ちになってしまい、完璧にあなたを切るつもりで電話に出ないのかもしれません。

 

不安だとは思いますが、まずは彼氏からの連絡を待ってみてください。電話やメール、LINEの返信が1週間以上ない場合は、彼氏は別れたいと思っている可能性が高いです。

 

そのときは、直接会って話すことが何よりも大切です。「会って話したい」とLINEやメールを送ったうえで、彼に会いに行きましょう。

 

別れ話になってしまうかもしれませんが、自分の気持ちが伝わるように彼としっかりと話し合ってください。


音信不通の彼と連絡が取れたという声多数

音信不通、着信拒否、LINEブロック、未読スルー、既読スルー、そんな絶望的な状態からでも彼の連絡を引き寄せられる確かな実績を持つ占い師だけを集めました。

▼詳しくはこちらをタップ▼

メニュー

このページの先頭へ