MENU

彼氏に振られた時の返事の仕方【別れたくない時】

大好きな彼氏から突然の「別れよう」のLINE。素直にそのまま「分かった」なんて返事は送れないですよね。

 

別れたくないとき、彼氏にはどんな返事をすれば良いのでしょうか。

 

突然だからこそ変な返事をしてしまって、彼から音信不通にされたり、怒らせてしまうようなことだけは避けたいものです。

 

今回は、LINEで彼氏に振られた時の返事の仕方についてご紹介します。

 

今まさに、「別れたいってLINEが来た!どうすればいの!?」と困っている人は、まず以下のポイントを押さえてみてください。

 

まず初めに注意したいこと

最初に彼氏に振られたときの返事の仕方について、大事なポイントを整理しておきます。

 

別れたくないからと言って、「悪いところがあるなら直すから・・・」とか、「絶対に嫌!別れるくらいなら死んでやる!」など、彼にすがりつくような返事はやめておきましょう。

 

彼を困らせれば困らせるほど、「やっぱりコイツとはやっていけないな・・・」と思わせてしまいます。さらに彼の怒りを買ってしまったり、呆れさせてしまう可能性もあります。

 

その結果「これ以上の話し合いは無駄!」と彼は感じてしまい、もう返事をくれなくなるかもしれません。そのままLINEをブロックされ、フェードアウトされてしまう可能性も大です。

 

まずは落ち着き、「必死感」たっぷりのLINEは送らないように気をつけましょう。

 

「ありがとう」の気持ちを伝える

彼氏から突然別れを切り出されて、とても苦しいと思います。しかし、一旦は別れを受け入れて、彼氏に「ありがとう」の気持ちを伝えてみましょう。

 

「今まで本当に、本当にありがとう。一緒にいてくれて嬉しかった」などといった、心からの感謝が伝わる言葉が良いですね。

 

すると彼氏もハッと我に返るかもしれません。「こんないい子と俺は本当に別れていいのか・・・?」と。実際、少し感情的になって勢いで別れを切り出してしまう人はたくさんいます。

 

彼女から「ありがとう」と言われて、さあ別れというものをリアルに感じた瞬間、「嫌だ、別れたくない!」と冷静な気持ちを取り戻す人は多いものです。

 

突然の別れ話なのに、素直にそれを受け入れてくれて、且つ「ありがとう」という感謝の言葉までくれて・・・そんなある意味「神対応」を見せてくれたあなたを振ることに対して、彼は後ろ髪引かれる思いになることは間違いありません。

 

彼氏に振られた時の返事の仕方として、彼氏よりも一歩上を行くような大人の対応を心がけることは、実はかなり効果的です。

 

彼の為に身を引くことを伝える

今までもしあなたから彼氏のことを追いかけてばかりだったなら、一度彼のために身を引くことを伝えてみましょう。

 

「分かった。私は〇〇のことが好きだけど、〇〇に迷惑がかかるなら、頑張って諦めるね・・・」と。ここで重要なポイントになるのは、「彼氏のため」に身を引くというところです。

 

彼はおそらく、あなたが「別れたくない!」とすがりついてくるイメージをしていたことでしょう。別れ話が長引くことも想定していたかもしれません。

 

そこへ来てのまさかの「あなたのために別れる」宣言です。彼氏は予想外すぎる返事に心動かされ、逆にあなたのことを追いかけたくなる心理が生まれます。

 

彼氏に振られた時の返事の仕方としては、このように「彼氏のため」ということを強調して一度あっさり身を引くというのも有効的なのです。

 

別れを切り出してきたとはいえ、彼にもあなたを好きな気持ちはあるはずです。引かれたら追いかけたくなるというのは、人が本能的に持つ心理の一つなので、それをあえて利用してみましょう。

 

敢えての既読無視で気を引く

彼氏に振られた時の返事の仕方を考えてみたけれど、どれも上手くいかなそうな気がする・・・という時は、いっそ既読無視してしまいましょう。

 

あえて別れ話を既読無視するのも一つの手です。返事をしないことで、あなたが今どうしているのかと、彼氏の中にモヤモヤを残すことができます。

 

その時の彼氏の気持ちとしては、かなり複雑なものでしょう。「別れたい」と言ったのは彼の方ですから、「どうしたの?」「傷つけてごめんね」とあなたを気にかけるような発言をするわけにもいきません。

 

「もしかしてショックのあまり早まった行動に出てないか・・・?大丈夫だろうか・・・?」と慌てている可能性もあります。それでも自分から様子を見にいくのはためらわれますし、かなりモヤモヤしているはずです。

 

その結果、彼氏は「別れたいなんて言ってごめん、やっぱり俺にはお前が必要だ」と連絡をくれるかもしれません。そんな風にこちらから気を引ければ、まさに「してやったり」ですね。


音信不通の彼と連絡が取れたという声多数

音信不通、着信拒否、LINEブロック、未読スルー、既読スルー、そんな絶望的な状態からでも彼の連絡を引き寄せられる確かな実績を持つ占い師だけを集めました。

▼詳しくはこちらをタップ▼

メニュー

このページの先頭へ