MENU

彼氏と連絡取れない時にやりがちな5つのNG行動

彼氏と連絡が取れなくなると、「もしかして捨てられた?」「他の彼女が出来たんじゃ・・・」など、嫌なことばかりが思い浮かんで、つい怒りの連絡をしてしまいますよね。

 

しかし、一方的な思い込みで彼に連絡をすると、ロクなことになりかねません。放っておけば何事もなく済んでいた話だったのに、連絡したが為にこじれることもありますからね。

 

そのような行動を避けるためにも今回は、彼氏と連絡取れない時にやりがちな5つのNG行動をご紹介します。

 

@鬼電や鬼LINEをする

彼氏と連絡取れないからと言って、鬼電や鬼LINEをするのはNGです。

 

返信がないにも関わらず何度も連絡をすると、彼氏は責められているような気持ちになり、応答するのが恐くなってしまいます。

 

また、あなたからの大量の着信とLINEの通知に彼がうんざりしてしまう可能性もあります。

 

彼氏に「うざい」と思われたら悲しいですよね?そうならないよう、鬼電や鬼LINEは止しましょう。

 

A彼氏を責めるようなLINE

鬼電や鬼LINEをしなくとも、「なんで返信くれないの?」「とっとと返事してよ」といった、攻撃的な発言や威圧感を与えるLINEはNGです。

 

返信をしない彼が悪いのは事実ですが、男性は責められると殻に閉じこもってしまう傾向にあります。

 

彼氏を責めてギクシャクした雰囲気になってしまっては本末転倒です。

 

あなたから何度も怒りのLINEが来ると、彼氏もあなたに返信するのが憂鬱になってしまいます。

 

B彼氏を疑うようなLINE

「他に女でも出来たんでしょ?」など、彼氏を疑うようなLINEもタブーです。

 

もしかすると彼氏は、体調を崩していたり仕事が忙しくて連絡をする余裕がないのかもしれません。

 

そんなときに彼女から身に覚えのない浮気を疑われてしまっては、彼もいい気はしませんよね。

 

それに、万が一クロであれば、きっと連絡取れない以前に着信拒否やLINEブロックをされているはずです。

 

あまり疑いすぎると、あなたが信じてくれていないことにショックを受け、彼氏の気持ちが冷めてしまう可能性があります。

 

CSNSなどで彼氏への不満を吐き出す

インスタグラムやツイッターなどのSNSに、「彼氏が返事くれない。ムカつく。」など、彼氏への不満を吐き出すのも止めましょう。

 

それを見た彼氏は、不機嫌なあなたに近づきたくないと思ってしまいます。

 

逆の立場で考えても、怒っている人に近づきたいとは思いませんよね。不満を吐き出す場所を間違えてはダメですよ。

 

また、SNSは誰が見ているか分かりません。たとえ彼氏があなたのSNSを見れないとしても、あなたの投稿を見た友達が彼氏に告げ口をする可能性があります。

 

話は尾びれがついて広まることが多いので、自分が投稿した内容が彼氏に大げさに伝わってしまうかもしれません。そうなると、事態はどんどん悪化してしまいます。

 

D異性と連絡を取る

「寂しい」「辛い」という不安な気持ちをどうにかしたいからと、異性に連絡をして寂しさを紛らわるのもNGです。

 

特に、普段は異性と連絡を取らないという人は要注意。彼氏と何かあるたびに異性と連絡を取っていては、彼氏に軽い女だと思われてしまいます。

 

「相談できる同性の友達がいないから・・・」は理由にはなりません。連絡を取ったり、彼氏に内緒で異性と会ってしまうと取り返しのつかないことになりかねません。


音信不通の彼と連絡が取れたという声多数

音信不通、着信拒否、LINEブロック、未読スルー、既読スルー、そんな絶望的な状態からでも彼の連絡を引き寄せられる確かな実績を持つ占い師だけを集めました。

▼詳しくはこちらをタップ▼

メニュー

このページの先頭へ